2016年10月08日

クルーズが2012年3月期第3四半期決算

ソーシャルゲームの成長で過去最高の経常利益を記録 2012年1月30日、クルーズは平成24年(2012年)3月期第3四半期決算短信を発表. 売上高は過去最高の約27億4900万円(第2四半期比31%増)、経常利益は同じく過去最高の約6億7000万円(同31%増)となっている. 前年度にソーシャルゲーム市場に参入以来、右肩上がりの成長を続けてきたクルーズ. 今期に入っても『 戦国バトル! くにおくん 』、『 天地を喰らう 』が主力タイトルに成長し、2011年9月にリリースした『 チーム×抗争! ギャングキング 』、『 究極×進化! 戦国ブレイク 』、同11月にリリースした『 闘将×神化! 三国ブレイク 』も売上を伸ばすなど、引き続きソーシャルゲームが成長トレンドとなって過去最高の売上高、経常利益を達成するに至ったとのこと. また、今後も顧客単価の高いソーシャルゲームを事業の中核としつつ、ソーシャルゲームの開発ラインを大幅に増やすために積極的な人材採用を続けている. そして増加した開発ラインが生み出すタイトルを牽引役として、さらなる成長を見込んでいるようだ. さらにディー・エヌ・エーの世界展開に参画し、世界市場への進出を目指していく. 併せて、2011年5月9日に公表した通期業績予想を上方修正されている. ○前回発表予想 売上高 78億円 営業利益 20億円 経常利益 20億円 当期純利益 12億円 ○今回修正予想 売上高 92億円 営業利益 20億円 経常利益 20億円 当期純利益 12億円. フリースタイルスキー・モーグルのW杯第4戦は11日、米ユタ州ディアバレーであり、日本勢は男子の遠藤尚(忍建設)がただ一人、上位16選手による決勝に進み14位だった. 女子は岩本憧子(中京大)の33位が最高で、上村愛子(北野建設)は第2エアの着地で転倒して36位に終わった. 特集: ソチオリンピック 優勝は男女ともバンクーバー五輪金メダリストで、男子のアレクサンドル・ビロドー(カナダ)は今季初勝利. 女子のハナ・カーニー(米)は2連勝で今季3勝目を挙げた. (平井隆介) ■遠藤、大技に挑みミス 遠藤は決勝の第2エアで「コークスクリュー1080」(斜め3回転)に挑んだが、着地が後傾になり減点された. そこまでのターンは良かっただけに「あそこだけだった」と悔しがった. エアには自信を持っており、開幕戦で3位に入ったのもこの大技をきれいに決めたから. 「ミスを見直して次につなげたい」と4日後の第5戦を見据えた. ■上村、ソチ見据え調整法変更 9日の第3戦から中1日となった試合までの間、上村は体をケアする時間をずらすなど調整法を変えた. 予選と決勝が1日空くソチ五輪を見据えてのことだ. だが「いつもより瞬発力がなく体が重かった」. 五輪本番まで試行錯誤が続く. 「結果は残念だけど、いろんな調整法を試している段階. 今日は五輪に向けた涙だったと思っています.

テレビCMも配信 日本コロムビアから2011年10月27日発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『豆しば』の公式サイトが、2011年8月16日より正式オープン. ゲーム内容が紹介されているほか、テレビCMの映像も配信されている. 気になる人はぜひチェックしてほしい. (C)DENTSU INC. (C)2011 NIPPON COLUMBIA CO., LTD.
posted by AnzaiRanran at 00:03| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください