2016年04月01日

TPP参加表明、G20では見送り 野田首

野田佳彦首相は13日の参院予算委員会で、環太平洋経済連携協定(TPP)交渉への参加表明の時期について「G20とか、何とかまでに決めるという考え方はしていない」と述べた. 18、19両日にメキシコで開かれる主要20カ国・地域(G20)首脳会議での表明を見送る考えを示した. 首相は昨年11月に「交渉参加に向け関係国と協議に入る」と表明. この日の答弁では、参加表明に至らない理由を「協議の最中ということと、国内で十分議論することの熟度を見て判断したい」と説明した. 民主党内には交渉参加への慎重論が根強く、党内論議は停滞. 首相も党内に反対勢力を抱えるテーマのうち、消費増税や原発再稼働を優先する. この日の答弁では、TPP問題に取り組む環境が国内で整う前に、G20などの国際会議で参加表明に踏み切ることをためらう姿勢をにじませた. ロンドン五輪は29日、カヌー男子スラロームカナディアンシングルの競技が始まる. 愛知県豊田市出身の羽根田卓也選手(25)は北京五輪に続く出場だ. 前回は14位予選敗退. この時、交通事故で意識不明だった親友の中西拓馬さん(24)=名古屋市中村区=は、友の応援に28日、両親らと空路ロンドンに飛んだ. 体も言葉も不自由だが、気持ちは通じている. 羽根田選手は、カヌー選手だった父邦彦さん(53)の指導で、小学3年時から矢作川などで本格的に練習を始めた. 中学2年~高校3年はジュニア日本選手権で5連覇. 高校3年で日本選手権に初優勝し、8連覇中と国内無敵だ. 私立杜若(とじゃく)高校(豊田市)を卒業した2006年春、あこがれの世界チャンピオンがいるカヌー競技の本場スロバキアに単身、渡った. 世界トップ級の選手のトレーニングを見て「生活のすべてが競技に向いている」と刺激を受けた. 08年5月のある日、高校時代の担任からメールが届いた. 伝えられたのは同級生だった中西さんの交通事故. 走行中の車から転落、頭を強く打ったのだった. 羽根田選手は帰国に合わせて、意識不明の中西さんを見舞った. 「信じられなかったが、現実だった」. 北京五輪の結団式で帰国した際も意識不明. 事故から約100日後に意識は戻ったが左目を失明し、脳に障害も残った. 病院でのリハビリが続き、自宅に戻れたのは昨年2月だ. その間、羽根田選手は09年秋にスロバキアの体育大学に進み、今回、スラロームの日本代表監督を務めるミラン・クバンさんの指導を受けてきた. 昨年9月の世界選手権で10位に入り、ロンドン五輪出場枠を獲得した. 翌月帰国し、久々に見舞った中西さんは、羽根田選手が認識でき、少し話もできた. 親友の容体を案じ続けた日々と回復を知った喜びを、羽根田選手は手紙にした. 「前回お見舞いに行ってから、拓馬の夢を何度も何度も見ました. 拓馬が元気になって一緒に遊んで、おれが泣いている夢. 正夢になりました」 手紙には北京五輪のTシャツを添えた. パラリンピックを目指すという中西さんへの贈り物. 彼は高校時代、野球部主将で4番打者の頑張り屋でもあった. 今年4月、豊田市であった羽根田選手の壮行会に、車いすの中西さんの姿があった. 「言葉が不自由な分、気持ちが通じる」と羽根田選手. 「死んでもおかしくない事故. (それを乗り越えようと)本人も努力し、家族も大変な中で僕を応援してくれている. 競技で恩返しがしたい」. 高まる周囲の期待にも「プレッシャーを力や集中力に変えられるのが強い選手」と力強く話した. (小渋晴子). エクサムは、同社の通販サイト・ エクサムショップ で『ヴァイス&シャルラッハロート添い寝シーツ』の予約を受け付けている. 価格は代引き手数料別で11,500円(税・送料込). 『ヴァイス&シャルラッハロート添い寝シーツ』は、210cm×140cmのシーツ. 素材は綿またはサテン生地で、インクジェットによる昇華転写印刷を採用している. イラストは、前回販売された 『アンジェリアのおやすみ抱き枕カバー』 と同じデザイナーの松山みかんさんによる描き下ろしだ. こちらのグッズは、完全受注生産となっている. 購入希望者は エクサムショップ の予約販売で3月15日の10: 00までに予約しよう. なお商品は予約締め切り後、1カ月以内に発送される予定だ. 『3』で追加された新キャラのヴァイスとシャルラッハロートが、手をからめたイラストの『ヴァイス&シャルラッハロート添い寝シーツ』のラフ画. 中央の棒人間はイメージで、実際の商品には描かれない.

美少女グッズ瓦版】TVアニメ『あの花』『
posted by AnzaiRanran at 03:22| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。